転職サイトの比較・口コミランキング

top image

転職サイト おすすめランキング

マイナビエージェントの口コミ・レビュー

マイナビエージェントでは登録にあたって自ら興味のある業界や職種のヒヤリングがあります。以
後、自らの担当者となるエージェントの方との初顔合わせです。

いざエージェントのツールを使った就活が始まり、興味のある案件への選考参加、やっぱりこの業界職種は向いてないかも…と違う業界職種へエントリーする際も親身に対応してくださいました。

選考を進める中で、私はある企業の面接や担当者の方とのやりとりが好印象で大本命にあげるほどになりました。
最終面接も終わり、並行して他社も受ける中で、そわそわした気持ちが続きます。
ある日、違う企業の面接に向かっているとき、エージェントの担当者から「本日にっし~さんの面接会場の近くにきております。一度会えませんか?」と連絡が来ました。特に予定もなかったので快諾し、面接が終わったあとに待ち合わせ場所に向かうとはっと驚きました。先程の大本命企業様からの内定がでたことを担当者が直接会って伝えたかったとの報告でした。
都会のど真ん中でしたが、二人で大きな声をあげ、内定を分かち合いました。
3 人の方が役に立ったと言っています。
マイナビエージェントは私の体験では中小企業の就職に非常に強いと感じました。
大手企業で働くのは敷居が高すぎて私には無理だったので、中小企業の案件を出来る限り紹介してくださったのが良かった点です。履歴書などもこうすればもっと良いと様々なアドバイスを頂けて、転職が初めての私にとってとても助かりました。
私は三十代だったのですが、マイナビエージェントは20代の求人に非常に強い自信を持っていて、若い人であれば絶対に利用するべきだと思います。
社員の人がとても親身になって、自分の要望や意見に耳を傾けてくれるので、自分に合った就職先を紹介してくれる可能性が非常に高いです。自分から相談する姿勢を持っていれば、自分の理想となる、職場に巡り会える可能性も高いと感じています。
他の転職サイト使ったことがないのではっきりとしたことは分かりませんが、私が思っていたよりも非常に良質な就職先を紹介してくれるのだと感じています。転職ブームが起こるのもやっと理解できました。
6 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (59件)
パソナキャリアの画像

パソナキャリアの口コミ・レビュー

東京都在住の27歳女性です。
もともとメーカーのシステムエンジニアをしており、監査法人のシステム監査人にパソナキャリアを通じて転職しました。

転職時、パソナキャリアでよかったことは、面接先の企業の情報、特に面接での質問事項や重視する点を細かく教えてもらえたことです。面接先企業との面接日程が決まると、数日前にパソナキャリアの企業担当者から電話で話が聞けます。
20-30分ほどの電話の内容としては、企業が求めている人材の姿、面接での見せ方、過去の面接でよく聞かれる質問事項がメインでした。実際にその通りの質問がかなりされて、仕事をしながら時間もない中で転職活動をしていた私としては、面接の準備がはかどってとても助かりました。

逆に良くなかった点としては、日中に電話がかかってくるため、仕事中に電話を取らねばならなかったり、会議とぶつかってなかなか電話できなかったりしたところでした。

働きながら転職活動をしている人にとっては効率的に準備できるのでおすすめです。
4 人の方が役に立ったと言っています。
初めての転職だったので大きな不安を感じていましたが、サポートがとても充実していたので安心して任せることができました。

担当者の方もとても親切な方で、こまめに連絡をいただき多くのアドバイスをしていただきました。
他の転職エージェントと比較しても求人の質は良いのですが、求人の数に関しては少し少ないと感じました。

職務経歴書の書き方や面接の指導など多くの面でお世話になり、今後の人生にもとても活かされています。

対応もとても迅速で、メールでの連絡や電話のコールバックなどもとても早くて現在の状況をすぐに確認できたのでとても助かりました。
不安に感じたことでも担当者の方に聞くとすぐに解決してくれましたし、不安な気持ちになることはありませんでした。

複数の転職エージェントを利用していたため、他の転職エージェントで内定が決まったのでパソナキャリアを利用して転職することはありませんでしたが、とても信頼できる転職エージェントだと感じました。
9 人の方が役に立ったと言っています。

リクルートエージェントの口コミ・レビュー

私はシステムエンジニアの仕事を20年間以上している大阪在住の男性会社員です。
40代の時に更なるやりがいを求めて、リクルートエージェントを利用して転職をしました。
40代での転職でしたので、そもそも自分の希望に合う求人自体があるのかどうかが一番不安でした。そこで業界最大手で、求人数もトップクラスとの口コミがあったリクルートエージェントのサービスを利用することにしました。

最初のエージェントとの面談で、自分の希望と合わせて、求人に関する率直な不安も伝えました。しかしその不安は杞憂でした。その場ですぐにエージェントから30社近くの求人を紹介して頂けたのです。しかも私の希望条件に合うものだけでなく、小さくても実力や個性のある企業まで紹介頂き、そのおかげで転職先候補の視野も広がりました。

最終的に転職先も決まり、活動中のサポートも問題ありませんでした。
きめ細かいサービスを期待するのは難しいかもしれませんが、求人数の豊富さは一番良かった点なので、これから転職を考える人には十分おすすめできるエージェントです。
1 人の方が役に立ったと言っています。
リクルートエージェントではまずカウンセリングのような形で簡単な面談から始まります。自身が興味のある業界、職種、数年後の夢、長期的な夢など所要時間1時間ほどの意見の共有を担当者と行います。私は利用しませんでしたが、要望をあげれば面接対策も行ってくれ、カウンセリング以後も手厚いサービスだと感じました。
私は最初の面談以後、担当者とメールや電話で就活を進めていきました。

ある日の面接のことです。
エージェントから指定されたメール通り企業様の面接会場に赴くと、会場が違うのでは…と指摘をされました。穴があくほどエージェントからきたメールを見ましたが、この会場に間違いありません。
結論的に企業様がエージェントに指示していた「この日だけはこの会場」という案内をエージェントが確認ミスしていたようです。前回の面接会場と勝手に思い込み、テンプレートで面接会場を案内してしまったとのことでした。

後日交通費は返金されましたが、企業担当者様が貴重な時間を割いて作ってくださったにも関わらず、申し訳ない気持ちになりました。
4 人の方が役に立ったと言っています。

Spring転職エージェント(旧称:アデコ転職エージェント)の口コミ・レビュー

転職活動を始めるにあたって、転職エージェントを調べて「Spring転職エージェント」という会社があることを知りました。
スイスに本部があるアデコ株式会社の人材紹介会社のエージェントサービスのようで、外資系会社のサービスと理解し、どことなく魅力を感じました。
早速ホームページを開き、登録を済ませて面談の日程を設定。そして面談に行きました。

面談の流れは、転職サービスの概要説明、自分が転職活動を始めるに至った経緯、どのような転職を考えているのかを話し、アドバイザーから求人の紹介をもらうといったような、ごく普通の流れでした。流れは。

しかし、自分の経緯と今後のキャリアを話しても、全くこちらの意思を尊重する様子はありません。
アドバイザーの頭の中には、既にストーリーが練られていて、その構成に引きずり込もうという思惑が見え見えです。
具体的にどのようなストーリーかというと非常にシンプル。

アドバイザーは限定された専門領域を持っており、「これまでの経験を活かしてキャリアアップをするために」という決まり文句で、アドバイザーが得意とする領域に導くというもの。
こちらの希望はガン無視で、自社が仲介手数料(紹介手数料という?正確な名称は分かりませんが)を多く得るために、得意領域の中の年収が高い企業に行ってもらうことをゴリ押ししてきます。

更にアドバイザー達は、人材紹介業界に於ける自社の立ち位置を把握しており、
「求人の数は他社に比べて少ないけれど、転職希望者のためにサービスの質にはこだわっている、高品質なサービスの提供を心がけている」と連呼する。
一体、サービスの質とは具体的にどのようなことを指すのか教えて頂きたかったが、話すだけ時間の無駄と思い、そちらの話したいことを話してもらって、速やかに退室しました。

<ポイント>
・転職希望者の意思尊重はなく、アドバイザーが考える企業のゴリ押し一辺倒。
・自社の儲けを大きくしたい思惑がモロに見えてしまう。

<補足>
・会員専用のホームページは無いので、求人紹介や応募、書類提出は全てメールでのやり取りになります。
 よって自分から他の会社の求人を検索することは出来ません。

※あくまでも筆者の面談を担当したアドバイザーがこのような方だっただけで、他のアドバイザーも全員同じようなスタンスなのかは分かりません。
もしかしたら他のアドバイザーはこのような方ではないかもしれません。
7 人の方が役に立ったと言っています。
外資系の転職エージェントです。
日本式の転職エージェントと違い、各求人に営業がつきその営業が面接担当や書類の添削もやってくれます。
登録したメールに沢山の営業さんが求人をいっぱい送ってくれるので沢山応募することができること、また各求人に営業がつくのでその企業を熟知している方に面接対策をしてもらえることから面接対策がとてもスムーズにいきました。

また、その企業の採用事情にも詳しいので求人募集がある背景、過去にあった面接での質問面接官の性格など、それぞれ具体的に説明してくれるので他のエージェントを利用しているときよりも面接対策が上手くでき結果的に正社員になるまでに、ずっと苦労していましたがアデコを使って3か月で内定をもらうことができました。

面接に慣れていなく、面接時のマナーや服装、話の仕方など面接を通過するための様々な基本知識や基本所作をいちから教えてくれた営業さんもいました。
お蔭で、現在仕事でも役に立っています。

外資系なので、自分から積極的に営業さんにアプローチする必要はあります。
積極性があれば、転職に本気と判断してもらえたくさん助けてもらえるので、それは念頭に置いた上で利用してみることをおすすめします。
20 人の方が役に立ったと言っています。
3.1 点 (11件)

ランスタッドの口コミ・レビュー

実際に私はスマホでインターネットから登録をしました。後日、最寄りのランスタッド事務所から連絡がありいくつか案件がありますので来社にて相談させて下さいと言われました。持っていった物は履歴書、筆記用具、メモ帳くらいでした。現地に到着し、応接間のような個室に案内され連絡があった通りいくつかの案件に目を通しました。その日は条件に合う案件が決まらなかったので、案件の紹介と給与などについての説明を受けました。その後、改めて訪問し案件の確認をしましたが印象としてはハローワークみたいな感じがしました。何度か訪問して案件を見ているうちに感じた事なのですが、担当者の方が非常にしつこいなと感じました。こちらも条件を提示しているにも関わらず、関係のない案内も提示されました。具体的に私が提示した条件というのは給与や時間帯でしたが、なんでもかんでも紹介しようとしてくる姿勢に次第に嫌になってしまい最終的にはお断りしてしまいました。
19 人の方が役に立ったと言っています。
某転職サイトから縁あってこちらのエージェントさんとお話しさせていただく機会がありました。
最寄りの地方都市市内の事務所に伺い、履歴書、職務経歴書を持参し、希望の職種や年収、勤務地を細かく打ち合わせさせていただきました。
その後パッタリと連絡が来なくなり、こちらから連絡したところ、「御希望を全て満たす求人がない」とのことでした。
それならば多少違っててもいいのでとにかく紹介してほしいと伝えましたが、またしても音信不通。
幸い、他のエージェントさんのおかげで仕事にありつけましたが、この会社の姿勢には甚だ疑問を感じます。
確かに報酬なるものは企業から出るのでしょうから、企業を見てしまうのは理解できますが、こうも露骨な態度を取られると自分が出来損ないの不良品のように扱われたようで絶対許せないです!
自分に対しても仕事に対しても誠意が感じられないエージェントでした。
23 人の方が役に立ったと言っています。

type転職エージェントの口コミ・レビュー

30歳を目前に転職を決意しました。他業種への転職を希望していたので、自分の力だけの情報収集では限界を感じていました。そこで転職エージェントに登録することにしました。type転職エージェントへは、転職情報雑誌を購読していたこともあり、信頼できそうだと思い登録しました。
登録するとすぐに転職アドバイザーから電話がかかってきました。面談の日時を決め、担当のアドバイザーと話をしました。担当のアドバイザーは、自分が希望する業種に詳しく、現在の転職状況についても詳しく教えてもらいました。自分のこれまでの経歴や今後のキャリアについても話をしました。希望する業種への転職はそれほど難しくないこと、転職後に年収アップも可能なことなどを教えてもらい、喜んだことを覚えています。
いくつか候補が挙げられ、面接に進みました。条件的に合っていた企業への転職が決まりました。自分一人の転職活動ではとても思いつかなかった企業です。
61 人の方が役に立ったと言っています。
私は会社で異動願を出してもなかなか通らないことが不満でいっそのこと転職してしまおうという思いで転職サイトをネットで検索しました。その時に実際親身になってくれたのがtype転職エージェントさんでした。
type転職エージェントさんでは登録後キャリアカウンセリングが受けられます。カウンセリングは電話と直接アドバイザーの方との面談の2種類あり、私ははじめ直接の面談を希望しました。しかし折り返し電話があり、営業所まで遠いことから電話での面談を勧められました。電話は30分ほどで私の資格や経験についての質問をはじめtype転職エージェントさんで現在どの程度の求人があるかなどを教えていただきました。求人についても具体的な会社名や業務内容などをしっかり教えていただき、自分の職場の不満や現状についても親身に相談に乗ってくださいました。ただ一番驚いたことは、現状は転職はせずにしっかり上司と話しあい異動が可能かどうか見極めてから転職を考えたほうがいいですねとアドバイスをいただいたことです。その後しっかり上司と話あい、今は希望の部署で働けています。
今の仕事は楽しいですが、もし今後転職を考えるとしたらtype転職エージェントを利用したいと思います。
18 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点 (2件)

ジョブクル転職の口コミ・レビュー

転職、再就職をしたいけれど、時間がなかなか取れなかったり、探すこと自体が大変だったりします。
私もはじめは検索サイトを利用していましたが、子育てや家事をしながらでは選別するだけでも大変でした。
そこで利用したのが、ジョブクルでした。
やりとりはLINE。希望を伝えると条件にあった求人を探して一日三件ずつ出してくれます。
応募したい求人があると、履歴書の書き方から面接相談までしてもらえるため、あちこち調べたり、頭を抱えなくてもすむので非常にスムーズに応募ができます。
ただし、首都圏内は非常に求人数が多いのですが、地方になるとかなり求人が減ることが難点でした。
私は子どもの送迎の関係で首都圏内まで通うことが難しい為、地元近くを希望しましたが「あまり求人がない地域です。」と言われました。
それでもできるだけ地元に近い場所の求人をみつけてきてくれるので、今は応募はできなくても子どもが大きくなってから転職することがあるかもしれないので、参考にしています。
関東圏内の求人が多ければもっと利用者も増えると思います。
86 人の方が役に立ったと言っています。
転職の悩みもコンシェルジュが相談にのってアドバイスをしてくれるというのが気に入り登録。でも自動返信機能が多いようで、なかなか希望が反映されなかった。
また、コンシェルジュさん宛にお断りしていたにも関わらず、自動回答システムとやらで、答えた事にされ、他社エージェントに代行でアカウントを作られそうになった。
アドバイスは求めたが、自分の応募を人任せにする気はなく、他社の情報を私に成り替わり触られるのはアカウント乗っ取られるような感覚でダメだった。
何故自社で履歴を出来るシステムを作らないのか。
個人情報を取り扱う事業なので、そんな不安を感じてしまう。
また、今回の件も伝えてみたが、「そういうシステムです。」だけで、改善されようとしている様子も見受けられなかったため。
そういうことがあって、伝えた
98 人の方が役に立ったと言っています。