転職サイトの比較・口コミランキング

top image

転職サイト おすすめランキング

マイナビエージェントの口コミ・レビュー

他の転職サイトと比べてIT系の求人に強い傾向があり、自分は異業種からIT系の業界を目指していたので積極的に活用させて頂きました。

即戦力案件だけではなく、実務未経験の方でも安心してキャリアを積めるような案件も多かったです。全く経験のない異業種への挑戦となると、面接をどうやって突破するのかが不安の種となりましたが、キャリアアドバイザーの方が履歴書や職務経歴書の添削をしてくださったのでとても心強かったです。

非公開の案件や地元の案件も多かったので、色々転職先の企業候補を選べましたし、求人の質は特に問題なかったのですが、中小企業の案件が多く大手企業の案件があまりなかったので、大手企業に転職したい人にはあまりおすすめできないかもしれないです。

定期的にメールを頂けたりこちら側の質問に対する対応が早かったりと、キャリアアドバイザーのサポートのやる気はかなり感じることができました。また、こちら側の要望や企業との相性もしっかり吟味して案件を紹介してくれたので、活用してよかったと思います。
17 人の方が役に立ったと言っています。
こちらのエージェントを利用していますが、求人については給与面・職場の環境や労働条件が比較的に良い等、質が非常に高く、利用者が納得できるようないい案件が多いところが秀逸。

エージェントの質も勿論高い。比較的優秀な方が多いなと感じた。
利用者の目線に沿って的確なアドバイスをくれる上、職務経歴書や履歴書の添削も細かく指摘をくれるのでとても参考になった。
事細かに連絡を頂ける上、何か困ったことがあれば比較的相談に乗れるので頼りになる印象が強かった。
転職関係の話だけでなく、一般的な雑談や紹介もはきはきと明確にお話しされるのでしっかりしているなと感じた。

欲を言えば求人の数をもう少し増やして欲しいなと思います。質にこだわっているのでやむを得ないのですが。
20 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (66件)
パソナキャリアの画像

パソナキャリアの口コミ・レビュー

パソナキャリアを使用して転職が成功しました。
私は都内にすむ女性です。前職は同じく東京都内の企業で社内SEとしてシステムの開発や導入を行っていました。
前職で、大きいプロジェクトが炎上し、ライフワークバランスが保てなくなったこと、また、同時期に結婚し子供も欲しかったため、将来の妊娠・出産・子育てを経てもキャリアを積んで働き続けることができる企業に転職したかったことが理由で、転職活動を始めました。

パソナキャリアは、まず初めに担当者と1対1で面談があり、その中で自分の志望動機や志望する企業の条件などを具体的にお話ししました。その後、ネットの専用サイトを通して、履歴書、職務経歴書を提出しました。職務経歴書については、志望する企業ごとに3種類ほど作成し、添削もしていただけたので非常に助かりました。

その後、担当者から送られてきた求人の中から数社を選び面接が進みました。面接の前には過去の面接での質問内容を20分ほどかけて電話で教えていただけたので、緊張せずにリラックスして面接に望むことができ、結果的に行きたい企業に転職し、ワークライフバランスも整いました。
9 人の方が役に立ったと言っています。
このパソナキャリアは転職サイトでは比較的大手で、ネットなどでの口コミも良いほうなので、応募登録してみました。
登録手続きからして少し面倒で、時間がかかりましたが、大手だから?しっかりしてるから?と思い進めていき、なんとか登録完了。しばらくして「登録が完了いたしました」というメールをいただきました。

すぐに紹介は来ないかな~と思いましたが、10分ほどで「マッチする求人がありました」と連絡を頂きました。しかし内容は理想とはほどとおく、しかも勤務地は県外になっており、正直???と思い、メールにて問い合わせました。
しばらくして返事が来て、再び情報を入力してください。との連絡。この時点で今思えば「おかしいでしょ?」と思うのですが、当時は求職活動に焦っていたため、言われるままに再登録しました。
そして30分後くらいでしょうか?メールにて「マッチしました」ときましたが、今回は同じ県内ですが方向がまるきりのはずれ。ちゃんと通勤可能範囲も入力しているにも関わらず、その後も来るのは同じような求人ばかり。さすがにおかしいと思い、問い合わせたところ今回は応答どころか、リターンメールもなし。
すぐに退会してやめました。
46 人の方が役に立ったと言っています。

リクルートエージェントの口コミ・レビュー

私は転職するかどうかも迷っていいた段階から登録しました。
登録すると、電話面談日を決めるよう依頼が来ます。私は残業の多い会社だったので、リクルートエージェントさんの受付時間は比較的長く、20時でも受け付けてくださったと記憶しています。

お電話で、まだ転職するかどうかも迷っていると伝えましたが、それでも問題ないとのこと。まずは、現在の会社のどんなところに不満があるかを質問されました。さらに、次はどんな仕事がいいかも聞かれました。私の受け答えはかなりざっくりとしていたのですが、それでもしっかりと話を聞いてくださり、現状を踏まえた上で的確なアドバイスをいただきました。

また、転職するにあたり、今の転職情勢についても質問してみました。まだ新型コロナウイルスが発見される前だったため、ここ2、30年で比較してもかなりの売り手市場とのことでした。アドバイザーさんの対応から、他の転職サービスと比べても、信頼できると感じました。

リクルートエージェントでの求人も検索してみる様勧められたので、実際に検索してみました。北海道ということもあり、求人は他県と比べると少ないとは思いますが、他社と比べても件数は多かったです。ただし、求人が札幌市に集中していること、正社員の採用が地方だと少なくなってしまう点が少し残念でした。(求人自体が少ないので仕方ないとは思います)
検索機能だけではなく、アドバイザーさんに相談したら、非公開の求人も紹介していただけたかもしれません。
2 人の方が役に立ったと言っています。
転職活動中、なかなか自分の希望に合った求人が見つからなかったため、非公開求人が多いリクルートエージェントを利用しました。
担当者の方が電話で面談を行ってくれて、転職に対する気持ちや、希望条件などを聞いてくださり、話し方も柔らかくとてもいい印象を持ちました。今までになかった求人にも応募することができ、必要書類の添削や面接対策なども密に連絡をとり、無料で行っていただけたので本当にありがたいなと思っていました。

実際に応募した企業に出向き、最終面接まで進むことができたのですが、そこで1つ嫌だなと思うことがあり、それ以来利用を辞めてしまいました。
何があったのかというと…担当者との面談の際に、話しやすかったのもあり前職の会社を辞めた理由(人間関係や仕事内容などのマイナス面)を素直に打ち明けていました。しかし、通常の面接ではマイナス面を言うと落とされることが多いため、実際の理由とは異なる理由(スキルアップのためなどプラスの理由)を準備し、企業との最終面接に臨みました。
実際に「辞めた理由」を聞かれた私は、用意していたプラスの理由を答えたのですが、面接官の1人に、「~(マイナスの理由)と聞いていますが、違うのですか?」と突っ込まれました。その面接官の手元を見ると、担当のエージェントから送られてきたであろう紙があり、そこには担当者との面談時に伝えていたマイナスの理由が書かれていました。企業側からすると、私が話した理由が嘘だと思われても仕方ありません。その件で突っ込まれたうえ事実を知ったときはがっかりし、せめて企業側に本当の理由を伝えていることを共有してくれればよかったのでは…と残念な気持ちが大きかったです。それ以降、信用できなくなり利用を辞めってしまったという経験があります。
6 人の方が役に立ったと言っています。

Spring転職エージェント(旧称:アデコ転職エージェント)の口コミ・レビュー

転職を考えるなら、まずは、spring転職エージェントがおススメです。
理由は案件の数が多て、転職の選択範囲が幅広いこと。転職先への営業の方法やアプローチが上手く、こちらの条件を詳細に考え、満足の行く転職先を紹介してくれます。事務系からウェブ業界までの転職を請け負っているので、少しスキルが足りないと自分では思っていても、客観的にスキルを判断してくれて、思ってもいなかった有名企業への転職もできる可能性もあります。
デメリットとしては、案件や登録者数が多すぎて、複数採用の場合、担当営業の方が個々の事情を把握できていないことも有ります。ですから、転職できても各担当者にはマメに連絡をして、転職先でのトラブルや仕事内容を相談することが大切です。
また、全然違う職種に転職したい場合でも、親身に相談に乗ってくれます。転職したい業界の必要なスキルや現状などもしっかり教えてくれるので、転職活動のフォロー体制がしっかり充実しているのは魅力です。
46 人の方が役に立ったと言っています。
転職活動を始めるにあたって、転職エージェントを調べて「Spring転職エージェント」という会社があることを知りました。
スイスに本部があるアデコ株式会社の人材紹介会社のエージェントサービスのようで、外資系会社のサービスと理解し、どことなく魅力を感じました。
早速ホームページを開き、登録を済ませて面談の日程を設定。そして面談に行きました。

面談の流れは、転職サービスの概要説明、自分が転職活動を始めるに至った経緯、どのような転職を考えているのかを話し、アドバイザーから求人の紹介をもらうといったような、ごく普通の流れでした。流れは。

しかし、自分の経緯と今後のキャリアを話しても、全くこちらの意思を尊重する様子はありません。
アドバイザーの頭の中には、既にストーリーが練られていて、その構成に引きずり込もうという思惑が見え見えです。
具体的にどのようなストーリーかというと非常にシンプル。

アドバイザーは限定された専門領域を持っており、「これまでの経験を活かしてキャリアアップをするために」という決まり文句で、アドバイザーが得意とする領域に導くというもの。
こちらの希望はガン無視で、自社が仲介手数料(紹介手数料という?正確な名称は分かりませんが)を多く得るために、得意領域の中の年収が高い企業に行ってもらうことをゴリ押ししてきます。

更にアドバイザー達は、人材紹介業界に於ける自社の立ち位置を把握しており、
「求人の数は他社に比べて少ないけれど、転職希望者のためにサービスの質にはこだわっている、高品質なサービスの提供を心がけている」と連呼する。
一体、サービスの質とは具体的にどのようなことを指すのか教えて頂きたかったが、話すだけ時間の無駄と思い、そちらの話したいことを話してもらって、速やかに退室しました。

<ポイント>
・転職希望者の意思尊重はなく、アドバイザーが考える企業のゴリ押し一辺倒。
・自社の儲けを大きくしたい思惑がモロに見えてしまう。

<補足>
・会員専用のホームページは無いので、求人紹介や応募、書類提出は全てメールでのやり取りになります。
 よって自分から他の会社の求人を検索することは出来ません。

※あくまでも筆者の面談を担当したアドバイザーがこのような方だっただけで、他のアドバイザーも全員同じようなスタンスなのかは分かりません。
もしかしたら他のアドバイザーはこのような方ではないかもしれません。
65 人の方が役に立ったと言っています。
3.2 点 (12件)

ランスタッドの口コミ・レビュー

実際に私はスマホでインターネットから登録をしました。後日、最寄りのランスタッド事務所から連絡がありいくつか案件がありますので来社にて相談させて下さいと言われました。持っていった物は履歴書、筆記用具、メモ帳くらいでした。現地に到着し、応接間のような個室に案内され連絡があった通りいくつかの案件に目を通しました。その日は条件に合う案件が決まらなかったので、案件の紹介と給与などについての説明を受けました。その後、改めて訪問し案件の確認をしましたが印象としてはハローワークみたいな感じがしました。何度か訪問して案件を見ているうちに感じた事なのですが、担当者の方が非常にしつこいなと感じました。こちらも条件を提示しているにも関わらず、関係のない案内も提示されました。具体的に私が提示した条件というのは給与や時間帯でしたが、なんでもかんでも紹介しようとしてくる姿勢に次第に嫌になってしまい最終的にはお断りしてしまいました。
77 人の方が役に立ったと言っています。
ランスタッドは、仕事の数が多いことに驚かされました。
仕事には短期のものから長期のものまでさまざまあって、中にはユニークな仕事もあり選んで良かったと思いました。
それにランスタッドは、ほとんど毎日メールで仕事の情報を送ってくれるので探す手間が省けたのでメリットだと思いました。
さらにサポート体制も充実しているのが良かったです。
担当してくれた方は、希望の職種や給料面もしっかりヒアリングしてくれ嬉しかったです。
また職務経歴書を作るときには、どのように書いたら良いのかというアドバイスもしてくれ、本当に印象の良い方だったと思います。
働いたあとも困ったことはないかなどの連絡をもらえたのも心強かったです。それに実際働き仕事中に問題が起きた場合には、対応してくれる窓口があり、解決してくれ改善されたので助かりました。
また登録するときにの事前の説明も、端的で必要最低限の登録説明会だったのも、他と比べ良かったところです。
42 人の方が役に立ったと言っています。

type転職エージェントの口コミ・レビュー

30歳を目前に転職を決意しました。他業種への転職を希望していたので、自分の力だけの情報収集では限界を感じていました。そこで転職エージェントに登録することにしました。type転職エージェントへは、転職情報雑誌を購読していたこともあり、信頼できそうだと思い登録しました。
登録するとすぐに転職アドバイザーから電話がかかってきました。面談の日時を決め、担当のアドバイザーと話をしました。担当のアドバイザーは、自分が希望する業種に詳しく、現在の転職状況についても詳しく教えてもらいました。自分のこれまでの経歴や今後のキャリアについても話をしました。希望する業種への転職はそれほど難しくないこと、転職後に年収アップも可能なことなどを教えてもらい、喜んだことを覚えています。
いくつか候補が挙げられ、面接に進みました。条件的に合っていた企業への転職が決まりました。自分一人の転職活動ではとても思いつかなかった企業です。
132 人の方が役に立ったと言っています。
転職エージェントには何社か登録していましたが、担当者の方の対応を見ていると真剣に考えてくれているか力を抜いているかがよくわかります。私は異業種への転職でその業界は未経験だったこともあり、A社の担当には○○の技術がないと少し厳しいとアドバイスをもらったり、業界の求人傾向を教えてくれたりと親身にしてくれました。ただここの担当者はとりあえず当たれそうな所を複数印刷して提示してくるだけで、こちらの意見は全く反映されておらず的外れな案件ばかりを出してきました。再度こちらの条件を伝えると少し嫌そうな顔をされてしまいました。転職活動をしていた時期が12月中旬だったので、企業もお休みモードに入る中案件も少なかったかもしれません。その担当者からは「年明けには求人案件が増えるのでその時に連絡しますね」と言われて年明けしばらく連絡を待っていましたが全く連絡が来ませんでした。もうすでに担当のことが信用できなくなっていたのでこちらからも連絡することはありませんでした。
自分の人生を決める場所でいい加減な対応をされると一気に信頼をなくすので、直感でこの人とは合わないなと思ったら担当を変更してもらうか、違うエージェントにお願いした方が良いと思います。
85 人の方が役に立ったと言っています。
3.2 点 (4件)

ジョブクル転職の口コミ・レビュー

総じてかなり満足でした!

キャリアアドバイザーの方が丁寧で、何よりしっかりキャリア戦略とか専門性つけるためにという議論もしっかりしてくれます!

転職エージェントから営業職なくすとこんな感じなのかなと思ったり。
もっとちゃんと知られたらいいサービスだと思います。

あとは市場価値を測ってもらえるのですが、入力が簡単な上にかなり納得感も高くこれをベースに転職活動を行っても問題ないと感じました。

かなり精度高く、市場価値を算出してもらえるので、自己分析であったり適職みたいな観点でデータを出していただけるともっと良いかなと感じました。

求人については、正直もっと質の高いものを見てみたいと思いましたが、結局内定は出ないと思っていたので、現実的で問題ないかなと思いました。
60 人の方が役に立ったと言っています。
一番の印象は、求人件数が多いという点です。独自の求人もあったかもしれないのですが、マイナビ転職やエン転職といった転職サイトの求人も紹介されていたりしたため、私の中では「まとめサイト」的な存在として使っていました。わざわざ他のいくつものサイトを見て回らなくとも、ジョブクル転職で様々なサイトから拾い上げた自分に合った求人を確認できるので、時間をかけずに求人情報を検索することができました。

また、よく使っていた機能としては、もともと登録した条件やよく見ている求人情報などをもとに、AIがおすすめの求人を多数紹介してくれるというものです。自分では探すことのできなかった求人を発見できたり、条件に合っていなくてもこういうものも興味があるのかも…と自分自身で気付けなかった仕事への興味、気持ちに気付くことができたりと、とてもいい印象を持っています。

最終的に、ジョブクルでいい求人を見つけたものの、掲載元はマイナビ転職だったため、当サイトで求人応募まではしていません。そのため私の中ではあくまで求人「検索」としてのサイトとして重宝しました。他にも私自身は利用していませんが、チャットでプロに相談できるという機能もあったように思います。
11 人の方が役に立ったと言っています。